FC2ブログ

0 Comments
 Edit
20160310045505_1.jpg

Life Is Strangeを始めました。
PC版Life Is Strangeの日本語化について

PC版Life Is Strangeは2016/03/03(家庭用日本語版発売日)に公式で日本語化DLC(Life Is Strange™ - Japanese Language Pack)を配布してくれるようになり、導入する事で日本語吹き替え+日本語字幕が出るようになりました。

ただし、この日本語化DLCを導入するとXBOX360コントローラでプレイする場合のボタン配置がB決定/Aキャンセルとなってしまうという不具合が出ます。多分、PS3/PS4版の○決定/×キャンセルの配置に準じた形なのでしょうが、XBOX360コントローラに慣れてる人間としては非常にきついです。

そこで、解決方法なのですが、
\Life Is Strange\LifeIsStrangeGame\CookedPCConsoleFinal\TX_CERO_SF.upk
をリネーム or 削除するだけでXBOX360コントローラでのボタン配置がA決定/Bキャンセルという通常の形になります。又、ついでに日本の独自の表現規制も解除されます。

20160310050507_1.jpg

Life Is Strangeはアドベンチャーゲームです。

20160310071831_1.jpg

舞台はアメリカ・オレゴン州の架空の田舎街「アルカディア・ベイ」。

20160310054455_1.jpg
▲主人公"マックス"ことマックス・コールフィールド

主人公である18歳の女の子マックスは、5年前に両親の仕事の都合でシアトルに引っ越したのですが、写真について勉強するためにアルカディア・ベイに戻り、ブラックウェル高校に入学しました。

20160310045718_1.jpg

ゲーム開始時点では地元に戻って1ヶ月で、ようやく学校に慣れてきた所です。

20160310050343_1.jpg

そんな頃、たまたま学校内で壮絶な現場を目撃し、

20160310050450_2.jpg

そのショックの影響なのかマックスは"時間を巻き戻す能力"を手に入れます。

20160310051353_1.jpg20160310052004_1.jpg
20160310055433_1.jpg20160310062333_1.jpg
▲その選択で未来が変わる

このゲームでは所々で選択をする場面があり、その選択を時間を巻き戻す能力で変える事ができます(又は新たな選択肢が出る事も)。
ただし、今は一見良い事に見えた選択でも、それが本当に良い事だとは限りません。
又、誰かを助けても誰かを傷つける可能性もあり、それでいてどちらを選んでもそれなりに進行していきます。
ノベルゲーでよくあるこっちを選んだらバッドエンドみたいな正解、不正解がないのが悩み所です。

20160310054919_1.jpg
▲ビクトリアと取り巻きがいるせいで寮に入れないので、時間を巻き戻す能力を駆使してどかせよう

そして、時間を巻き戻す能力は選択を変える為以外にも、ストーリー進行の障害を取り除くために使われる事もあります。

20160310063251_1.jpg
▲ネイサン・プレスコット

そんな不可思議な能力を手に入れたマックスの前にはネイサンという街の有力者の息子が現れたり

20160310063434_1.jpg
▲クロエ・プライス

5年前までは親友だったクロエが登場したりして、

20160310071205_1.jpg

物語は展開していきます。

20160310072434_1.jpg

このゲームは全5エピソードで、とりあえずエピソード1のクリアまでやりました。

ゆっくり探索しながらやって3~4時間ぐらいですかね。ゲームとしてみると少し短く感じますが、海外ドラマを見てるような感覚でプレイできるのでそれ程短くは感じませんでした。

エピソ-ド1は出だしとしてはすごく良い感じだと思います。
この先…

何故時間を巻き戻せる能力が手に入ったのか?

6ヶ月前に失踪したレイチェル・アンバーはどうなったのか?

問題児ネイサン・プレスコットはどう出てくるのか?

街を襲う巨大な竜巻はどうなるのか?


と、先が気になる事だらけです。
ゆっくりプレイしていきたいと思います。


https://youtu.be/H0DyVGnLkOQ

© Square Enix Ltd 2015. All rights reserved. Life is Strange is a trademark of Square Enix Ltd. Square Enix and the Square Enix logo are trademarks or registered trademarks of Square Enix Holdings Co. Ltd. All other trademarks are property of their respective owners.
関連記事
慶♂
Posted by慶♂

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply