FC2ブログ

0 Comments
 Edit
DARKSOULS 2018-04-07 23-56-26-61

上層と下層の鐘を鳴らすことで入れるようになる『センの古城』。

DARKSOULS 2018-04-07 23-56-42-52
▲蛇人(戦士タイプ)

本編を進める為に攻略を始めたわけですが、入ってすぐに踏むと矢が出る床罠にあったり、今までの雑魚敵よりタフでダメージのでかい攻撃をしてくる蛇人が登場したりと中々手強いに作りとなっています。

DARKSOULS 2018-04-07 23-58-20-91

そして、今回私にとって最大の敵であったギロチン通路
足を踏み外すと落下してしまいそうな細い通路に配置されており、それが何回も出てきます。しかも、出現する度に難易度がアップするという恐ろしさ。それでいて、渡ってる時に敵がいたり、遠距離攻撃をかましてきたりと本当にプレイヤーを苦しめて楽しませてくれます(ニッコリ)

DARKSOULS 2018-04-08 00-01-32-31

あとは鉄球が迫ってくるギミックがあります。
なんかこういうのはトゥームレイダー等のトレジャーハンター物ではよくありますよね。

DARKSOULS 2018-04-08 00-03-56-13

そして、鉄球から逃げながら入り込んだ部屋に宝箱があったので「お、何入ってるのかな?」とワクワクしながら開けると…

DARKSOULS 2018-04-08 00-03-57-69

あれ?宝箱から手が出て来た・・・。

DARKSOULS 2018-04-08 00-03-59-25

うわあああっ!痛い痛いっ!

この宝箱モンスターはミミック
ミミックだと知らずに宝箱を開けると掴み攻撃をしてきます。

DARKSOULS 2018-04-08 00-05-58-31
▲ロイドの護符をくらってネムネムなミミック

対策としては、宝箱があったらとりあえず殴ってミミックか確かめ、ミミックだった場合はロイドの護符を投げると眠るのでその間に中身を取るというやり方が1番いいかと思います。

これから先は、宝箱を見かけたら殴って確認しなきゃいけませんね。

DARKSOULS 2018-04-08 00-04-30-14

雷スピアあざーっす!

DARKSOULS 2018-04-08 00-22-40-35

その後、探索中にどこかで見た事のある野郎を発見。

DARKSOULS 2018-04-08 00-23-39-17

下手なボスより強いと噂される楔のデーモンですね。
勿論、戦います。

DARKSOULS 2018-04-08 00-23-47-91

ふぅ~なんとか勝利。

DARKSOULS 2018-04-08 00-25-19-56

って奥にももう1体いるし。

DARKSOULS 2018-04-08 00-25-43-38

はぁ…危ない危ない。

DARKSOULS 2018-04-08 00-26-04-80

って更に奥にもう1体!?

DARKSOULS 2018-04-08 00-26-32-07

もう…orz

DARKSOULS 2018-04-08 00-35-25-19

しかし、1回死んだだけであきらめるような私ではありません。
走って戻ってきました。

そして、戦う前に壁ごしに観察するともう1体いる事が判明!
思えば後ろから雷みたいのが飛んできていたのです。だから、強かったのでしょう。
しかし、それでも逃げるわけにはいきません。

DARKSOULS 2018-04-08 00-36-37-14

ぐへぇ・・・。

DARKSOULS 2018-04-08 02-44-49-35

さらに再戦しましたが、あえなく死亡です…。
なんかこの楔のデーモンだけ異様にタフな気がするんですけど…。

とりあえず心が折れたので、ここは置いといて探索を続けます(逃げるわけではないです・・・!名誉ある撤退なのです!)。

DARKSOULS 2018-04-08 02-51-55-12

すると、日の当たる場所に出たではないですか。

DARKSOULS 2018-04-08 02-52-19-39

うわ、でかいのがいるし。

でも、体が大きい人って穏やかで優しいとか言うじゃないですか。案外話せるかも。

DARKSOULS 2018-04-08 02-52-39-55

まあ、そんなわけないんですけどね。

しかし、この巨人は見た目に反して弱いです。

DARKSOULS 2018-04-08 02-52-50-53

倒すと上級強化素材GET!
リスポーンするなら素材集めをしたい所です。あんま強くないですし。

DARKSOULS 2018-04-08 02-53-24-04

でも、ここに来る事自体が面倒くさいというか遠いので前言撤回かもです。

風景を見に来るにはいいんですけどね。超綺麗なので。

続く。

Dark Souls™ Prepare to Die™ Edition & © 2012 NAMCO BANDAI Games Inc. © 2011-2012 Fromsoftware, Inc.
関連記事
慶♂
Posted by慶♂

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply